2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC5でエンブレムを作成することを強いられているんだ!(集中線) - 2012.02.01 Wed

今更なんですけど、最近のネトゲの女性キャラは胸を大きくすれば何とかなるという傾向が、、、あぁ、昔からでしたか、これは失礼しましたこんばんは、風蓮です。

本日が2月1日ですから、AC5が発売してから一週間が経ったことになりますね。あー早いー、時間経つの早いよぉ、、、と、まぁ時間は置いておいて、ストーリーミッションとオーダーミッションはとりあえず一通りクリアしました。わーい。操作に慣れればそれほどクリアに関しては難しくないかと。相手によって機体構成を変えいった方が楽かもしれませんね、私は面倒だったのでどんなステージでも殆ど同じ構成で行ってしまいましたけどwwwwどうしても無理ならば傭兵を雇えば問題ないかと思いますよ。

一通りミッションが終わったので、次はエンブレム作成に取りかかしましたよ。えっと、AC5もACfaと同じ方法でエンブレム(これはトレードマーク的なもの、、、でいいのでしょうかね?)とデカール(機体にはりつけるもの)が作成できましてですね。作成方法としては、既にあるパーツ(△とか□とか)をペタペタ張り付けたり色をつけたりして作ります。1つのイメージに最大128レイヤー使用できまして1レイヤーにつき1パーツ使用できます。何となく理解できましたかね?わかりづらかったらごめんなさいです。
さてこのエンブレム作成なのですが、、、皆凝り過上手過ぎどうなっているんだ!?皆様の暑い、、、じゃなかった熱いこだわりが感じられるものばかりで、どどど、どういうことなの!?と、とにかくその恐ろしい職人芸はニコニコ等で「痛AC」「痛タンク」とかで検索すれば関連動画が引っかかるはずです。とりあえず見てみてください、謎の技術を発揮しております。
とまぁ、折角なので私もレッツトライしました。たぶん検索すれば作成動画とかありそうなのですが独学で頑張りました。流石に固定パーツの組み合わせで作成するのと普段イラスト描くのは大分違うような、、、?パーツは移動、拡大縮小、回転、濃度ができますがそれでも思ったようなラインが作りにくいです。それと、レイヤー数が最大128レイヤーでしたので細かいところで使い過ぎて足りなくなったということが、、、無駄なところで使っている可能性が多そう。頭の中でどのようにするかイメージを考え、しこしこ作ってみましたよ。あぁ、難しい、、、orz

で、できました!ほぃあ!!
DSCF0029.jpg
おや?、、、おっと、間違えました。こちらでした。
DSCF0031_20120208014252.jpg

シルエットだけでごめんなさいね。文字の部分を狼か天狗かで迷いましたがとりあえず天狗にしました。「白」の文字パーツさえあれば、、、っ!!
作成途中で若干上気味だったのを全て下にずらす際、まとめて移動できませんでしたので1つづつ移動させるはめに、、、これ全てのパーツをまとめて移動させる機能無いのでしょうかね!?
難しですが、これは結構ハマるかも、、、やばい本業を忘れている!!これでいいのか!?いいのだろうか!?!?

PS:最近は傭兵登録で適当にお手伝いしてる可能性が、、、検索したらいるかもしれませんよ?後、傭兵ランクが理不尽に下げられるせいで上に行けないwww総合報酬もちょこちょこ増えたはずなのに逆にマイナスですしwwwど、どういうことなの!?

追記:たぶんアレ気なエンブレムが目的で来てしまった人は、翌週の記録でもどうぞ。いやまぁ、ハズレですけど、、、(汗
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://fufuscrap.blog.fc2.com/tb.php/30-9a580232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残念、ハズレでした。 «  | BLOG TOP |  » さぁ、戦争の始まりだ&C82応募

プロフィール

風蓮亜種

Author:風蓮亜種
とりあえず同人サークル「fufu-UDON」の中の人、風蓮のブログですよ。
うどん食ってる、、!!うどんは飲み物じゃない!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
イベント (50)
同人 (23)
戯言 (41)

twitter

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。